2005年01月19日

世界の中心で愛を叫ぶネタ

最近、世界の中心で愛を叫ぶをもじったネタが多いですね。
「○○の中心で愛を叫ぶ」
「世界の中心で○○を叫ぶ」
「○○の中心で○○を叫ぶ」
こんな感じでもじってますね。
結構面白いネタが多くて密かにクスッと笑ってしまいます。
僕だったら、
「会社の中心で給料少ないと叫ぶ獣」
でしょうか。
僕のネタには最後に獣とついてます。
これは「世界の中心で愛を叫ぶ獣」という邦訳の小説をもじってます。たしか、エバンゲリオンの何回目かの題にもなってた気がします。
エバンゲリオンはテレビ版しか見てません。
それはエバンゲリオンにみんなからやたら主人公が「おめでとう」といわれるシーンのせいです。
これは人格改造セミナーでよく使う手口だからです。
人格改造セミナーで最後に講師や生徒が研修終了生に「おめでとう」というシーンにそっくり。
この時何故か感動もしていないのにかなりの確率で泣いてしまうそうです。
いやあ、怖いですね。
なんだか話がだいぶそれてしまいました。
posted by カオス at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1643980

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。