2005年03月05日

米軍誤射

イラクで解放されたイタリア人女性とイタリア情報機関員を乗せた車を検問所の米軍兵士が誤射したそうです。
この誤射で情報機関員1名が死亡、解放された人質を含め数人が負傷したそうです。
おそらく、この車が猛スピードで走っていたので自爆テロかなんかと間違えてしまったんでしょうか。
お粗末な話です。
イタリア国民は当然では有りますが怒り狂っているようで、そのうちイラクから撤兵騒ぎになりそうですね。
イタリア人を誤射するぐらいだから日本人はもっと見分けがつかないでしょう。
そのうち日本人も誤射の被害にあってしまうかもしれません。
posted by カオス at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。