2005年08月31日

恋のマイアヒ

ようやくオゾンの恋のマイアヒをレンタルしました。
何度かテレビで聞いて以来、頭の中で「マイアヒー、マイアヒー」がリフレインして洗脳されてしまったようです。
しかし、田舎のレンタル店では連日貸し出し中でなかなかレンタル出来ませんでした。
数日かよってようやくレンタル出来ました。
アイチューンズミュージックストアに有れば楽だったんですが、残念ながら有りませんでした。
エイベックスなのにね。
しかし、あの恋のマイアヒのフラッシュ動画はおもろいですね。
家の嫁もよく「飲ま飲ま、イエイエ」とか言ってます。
posted by カオス at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

a-ha

a-haを初めて聞いたのは中学1年生の時。
a-haのTake on meをラジオで聞いたのが初めです。
その後、当時はやっていたMTVを見たのですが、アニメと実写が入り交じったカッコイイ映像だったのを覚えています。
その次に発売されたアルバム「Scoundrel Days」は憂鬱な(オーバーな表現ですが)イギリスの重苦しい曇り空を想像させるサウンドで、友人はなじめない感じでしたが妙に僕は聞き入っていました。
注:a-haはノルウエー出身の3人組で当時ロンドンで音楽活動をしていたと記憶の片隅に残っています。
デビューアルバムの「Hunting High And Low」が1番売り上げが有ったと思いますが、a-haのその後のアルバムにも漂っている雰囲気は「Scoundrel Days」あたりに濃厚に現れている様な気がします。
初めて聞いてから20年以上たっても僕の中でa-haのサウンドは色褪せていない…。
これからもずっと…。
posted by カオス at 00:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

iTunesのラジオにはまる

最近、よくiTunesでラジオを聞く。
洋楽しか聞けないがそれでいいのだ。
邦楽はすでに聞く気0なので。
お気に入りは70s/80s Popだ。
80年代の洋楽は最も良かった。
90年代はまあまあ。
00年代はあまり聞いてない。
CMやテレビ番組で使われる洋楽も80年代ものが多い。
単純に80年代の音楽を聴いて育った世代が制作に関わっているせいかもしれないが。
80年代の洋楽は何というか夢と希望に満ちていた。
90年代は80年代ものをクールにした感じ。
00年代はあまり聞いても印象に残らないので評価しようがない。
というより何かの劣化コピーのようだ。
単純に私が老化しただけかもしれないが…。
posted by カオス at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

ラストクリスマス

最近ラストクリスマスを聴くことが多いですね。
フジテレビのドラマの関係で。
この曲を初めて聴いたのは中学生の頃でしたが、
今聴いても心がホロロとしてしまいます。
この曲の内容は確か…
「去年のクリスマスはふられちゃったけど
今年のクリスマスには誰かいい人をゲットだぜ」
という感じだった気がします。
かなり誤訳してると思いますが…。
ラスト・クリスマス
posted by カオス at 19:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

Take on me / a~ha

最近80年代の洋楽がTVやCMでよく使われていますね。
この曲も80年代の曲でa-haというグループの曲です。
Take on meはこのグループのデビュー曲で、いきなり
全米ナンバー1になってます。
MTVが斬新で実写を鉛筆でなぞってアニメにしつつ
たまに実写もあったりします。
当時はアイドルグループの様なイメージがもたれたらしい
ですが、ライブ活動を積極的に行い、そのようなイメージは
既になくなっています。
中学生当時最も好きな曲でしたね。
ロード・クラブ
posted by カオス at 14:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。